上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがたいことにたくさんのメッセージをいただいた三十歳の誕生日。
その幕開けはかなり貧相なもので、0時ちょうどにオケの先輩からメールをいただくも、あまりの眠さに床にたおれ伏して喉がカラカラになるまで寝ており、しかも床にはハッ○ーターンの袋が散らばっていた。
マクロビストが見たら思いっきり眉をひそめるような、あるいは『赤毛のアン』のマリラが見たら卒倒してしまいそうな、ぷち・退廃的光景。
しかし当分禁酒中なのでノンアルコール。きわめて健全な退廃である。

返信もできないまま翌朝9時まで安らかに眠り、たっぷり眠った幸せと「うーん、うーん・・・まぶし、まぶしー・・・、いや、ていうかあっつー!」という夏特有の不快感(私の部屋の窓は東向きなのだ)とで目が覚め、朝一番に作ったキウイとバナナと牛乳のスムージーでいきなりお腹を壊し、その後旅行の準備をするなどして夜に至る。

先月処方してもらった高山病の予防薬も試しに服用できた。「一度日本国内で試してみてください。何かあったら救急病院に行けるような状況で、できれば一日家にいるようなときが良いです。」と申し渡されてはいたものの、そんなチャンスは中々ない。
今日という日がラストチャンス、しかし三十歳の誕生日に何かあったらイヤだなぁ・・・と思いながら飲んでみたところ、別段何ともなかった。副作用で手足がしびれたりもしていない。これで安心してペルーに行ける。

本当に、心から休んだなぁ、と思えた一日だった。ああ幸せ。メッセージくださった皆様、ありがとうございました。



... 続きを読む
カフェテラス

絵具箱の中にある黄色の絵具をチューブからありったけ出して全部塗りたくったって、こうはならないと思うんだ。何本つかったところで到底敵わない。それぐらい、圧倒的な黄色だった。



... 続きを読む
前回の旅行記(こちら)から半年。
来月は夏休みでまた旅行にいくので、もはやそちらの方が近づきつつある。完全に一人周回遅れ。

新しいカメラを買っていそいそと使っていたところ、日時設定を一年間違えていたことに気付いた。「2011年8月」で写真を撮りまくってしまったがためにカメラフォルダが混沌としている。整理しているうちに吹きこんできた南仏の風に乗って、やっとの更新であります。




... 続きを読む
2012.07.29 贅沢な記憶力
宵山

京都に少しの間住み、かつしばらく通ってさえいたくせに、実はろくに祇園祭に行ったことがなかった。
観光地だって桜だって紅葉だって、外の土地の方が来られるときぐらいしか案外行かなかったりする。いつでも行けるというのはまったく甘い汁だ。

先日、退職された職場の方が「仕事をしているときは『時間ができたらあれをしよう、あそこに行こう』と夫婦でいくらでも話せたけれど、いざ退職したらどこにも行く気がしない」と言っていた。似たようなものかもしれない。

今回はありがたいことに遠方から家族旅行で来られる友人が声をかけてくれたので立ち寄った。あのお囃子の間延びしたような独特のリズム、いかにも京都という感じがする。




... 続きを読む
友人の結婚式の余興の練習に行ってきた。
11時~13時、15時~17時。スタジオを借りてくれて、楽譜も作ってコピーしてくれて、私みたいなものは身一つで出かける。

こういうふうに誰かと何かやるとなると、あらためて「ああ自分って本当に何もできない人間だな」、と思う。歌も踊りも喋りも下手だし、楽器もうまくないし、ピアノもギターも弾けないし。
でも最近の自分はそれに引け目を感じたりはしてなくて、「ただの私なんです、ちょん」ってしてる。案外それで許されてたりしてびっくりしたりもする。

・・・というようなことを先日ツイッターでも書いたわけだけど、やっぱり引け目はあるな。本当に何もできんのよ、だって。私の自信のなさは筋金入りだ。そのことについては、かなり自信がある。


今日は、3か月ほど前に書いた記事を引っ張り出してきてアップします。何もできないからね。ふは。



... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。